祈る

■俺の人生

みんな、それぞれ生きている(と思いますが)

俺は何をしたらばよかんべか


何を というよりは

どのように というような いわないような


■みつめることしかできない

何が起きても

それなりに生きるだろう(と想像する)

何がひっかかるが

それが 取り除かれさえすれば

いいというものでもない

取り除きたい

取り除いたさきの

人生がある


無限大の目標だ

もっと先 だ

今、ここ、と

無限の彼方 と。