読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き留める

■ いざ書くとき
作家がよく話すこと。アイデアの書き留めるタイミングが、つかめないということ。
いま、まさにそんなよ。
朝、洗面所で顔を洗ったり、整髪しているときに、結構頭が冴えていて、面白いことが浮かんでいるんです。
で、書き留めることも、あたまの片隅に浮かぶんです。あとで綴れるだろうと。
しかし忘れるんだなー。
で、、、いまです。
ま、しゃーないよ。